スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒼天の彼方 攻略完了

寒くなりましたねー。いっきに冬に近づいてますね。

先日、池袋のタイ料理店「タイ亭」に行ってきました。なかなかおいしかったです。
飲み味スッキリのタイのビール「シンハービール」で乾杯し
ビール

トムヤンクンにタイのソーセージ、グリーンカレー
食事

ちょっとすっぱくてしかもからーい。
お店はタイの方がやっており現地語がとびかってました。
最近、池袋は巨大エスニックタウンとなりつつあるなーと感じます。こういう現地の言葉が飛び交うお店がいっぱいあります。エスニック大好きの私には嬉しい傾向です。
エスニックでも東南アジア系の料理って日本人の舌にはあってるなーと思います。インド料理などより抵抗なく食べられるような気がします。やっぱり地続きの国であることが大きいのでしょうか?

それにしてもHANAKOで紹介された店なのにガラガラでした。おいしいのに・・。不況なんだなーとしみじみ思います。

さて、本題。
蒼天の彼方、慧、呂雄、泰斗おえて攻略おわりました。
蒼天の彼方 通常版蒼天の彼方 通常版
(2009/07/24)
Windows

商品詳細を見る


フルコンプしたかったんですけど、どうしても出ないCGが一枚あってフルコンプはあきらめました。

攻略しおえての感想は・・
私これかなり好きです。

慧の戦う姿、カッコいいー
呂雄、正統派でモロ好み
泰斗、王子様。責任感強くてステキ。
好みのキャラであふれています。主人公のために命をかけるのがまさに萌えツボ。

「蒼天の彼方」編で攻略キャラが一丸となって敵国と戦うのがまたいい。こういうオールスター出演って大好きなんです。キャラどうしの「男の友情」がときめきます。逆ハー状態なのもそういうの大好きな私にはマッチしました。

そして、どのキャラもこれでもかっていうくらい甘いセリフをささやいてくれるのが、また嬉しい。アマゾンレビューなど読むと「バカップル状態」と批判されているんですけど、甘いの大好きな私は終始ときめきっぱなしでした。
大好きな呂雄を例にとると
「お前がかわいいってことは俺がちゃんとわかってるから」
「いいかげん自分の破壊力に気付け」
いやーん、嬉しすぎる。

呂雄もいいけど、一番好きキャラはやっぱり太星ですかね。呂雄はちょっと考えすぎる傾向があり太星のほうがいいダンナさんになりそう。慧と泰斗もよかったなー。

レビュー
中華大河物語。
システム上ではチャート式なのがお話がブツ切りになる感じがあり、やや気になりますがその他は快適。
音楽、絵ともに高水準。
甘いの好きな人、逆ハー好きな人、王子様や正統派、純粋系好きな人(全部私)におすすめ。
逆に悪いキャラ、不良が好きな人にはやや物足りないかも・・。

気になるのはシナリオ。せっかくの5年ごし、7年ごしの愛といったおいしい設定を今ひとつ生かし切れてません。会えない期間がそこまで長いにもかかわらず、会える時はあっさり会えてしまう。私がシナリオライターだったら(えらそう・・)もっと探して探して、あきらめかけた時にようやく会えるみたいなドラマチックなものにするけどなー。
命をかけていくはずの戦闘もナレーションだけですませてしまったり、キャラによってはエンドがあっけなかったり盛り上げ不足なところも目立ちました。
ルートによって主人公の性格がかなり変わるのも気になります。

最初から逆ハーなので、人によっては恋愛達成感を得にくいかもしれません。
あと声萌えが・・通好みなのかもしれないけど、もうちょい豪華にしてほしかったな。

でもとにかく甘いし、キャラも魅力的なのでなかなかステキな作品でした。



(オススメ度

このゲームのあとはずっとやりたかったスタスカ夏をやろうと思っています。(積みすぎ・・)

続きから慧、呂雄、泰斗、楽芳のネタバレ感想を

SYK 蘇芳、八戒攻略に拍手いただいてます。とても嬉しいです。ありがとうございました。

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 乙女ゲー
ジャンル : ゲーム

蒼天の彼方 朱偉、劉瑯、太星、燕尭攻略 

秋晴れのいい天気が続いていますね。

筆者は月1回、用事があって都心に出るのですが、その帰りに楽しみにしていることがあるんです。
それは秋葉原廻り(・・地味なヤツ)
akihabara

いやー、秋葉原は面白いです。中古ゲーム豊富。安くで買えるし、高くで買い取ってくれるし・・。調子にのってどんどん積みゲーを増やしています。
特に今こっているのはBLゲー集め。ブロ友さんにおすすめを聞いたり、この雑誌で調べたり・・
BLゲーム激萌えガイドBLゲーム激萌えガイド
(2007/10)
BLゲーム激萌えガイド特別編集班

商品詳細を見る


このガイドブック、ちょい古いし高かったけどいろんなゲームの体験版がやれてオススメです。

で、先日の買い物では
プリンセスナイトメアプリンセスナイトメア
(2008/05/22)
PlayStation2

商品詳細を見る


Lamento -BEYOND THE VOID- DVD-ROM 通常版Lamento -BEYOND THE VOID- DVD-ROM 通常版
(2007/04/27)
Windows

商品詳細を見る

を見事中古でゲットしてきました。

それにしても積みゲーが人に言えない数になっています。もはや私は乙女ゲーマーというより乙女ゲームのコレクター。買うとそれで満足してやった気になっちゃうんですね。積みあがったゲームの山を夫から白い目で見られています。

ところで、秋葉原を歩いているとメイド喫茶のかわいいお姉さんによく声をかけられます。オバサンの一人歩きなのに・・。なぜ行くと思われるんだろう?

で、本題。
蒼天の彼方、朱偉、劉瑯、太星、燕尭を攻略しました。
蒼天の彼方 通常版蒼天の彼方 通常版
(2009/07/24)
Windows

商品詳細を見る


中華大河ドラマです。
このゲーム、プリティーウィッチアカデミーの後に始めたんですが、プリティの起伏に富んだメリハリのあるシナリオに比べると序盤がなんとも淡々としていて、眠くなってきました。
これはハズしたか・・と思っていたんですが4人終えた今では
結構好き

色々アラはあるんですが、甘いの大好きな私は十分満たされてしまいました。
ただひとつ、声を大にして言いたい・・。
キスシーンは全キャラ入れて
乙女ゲームの基本だと思うんです。いくら全年齢だからって・・。
朱偉、劉瑯を攻略した時点でキスシーンなしに愕然・・・気をとりなおして太星でやっと出てきて一安心。でもやっぱり全キャラ欲しいよー。

そして肝心のキャラなんですが・・これも叫びたい。
太星好きだー
異国の物を仕入れる商人です。
途中までは派手だし、お金に細かいし別になんとも思ってなかったんですが、髪を切った理由を知ったときもう大好きになってしまいました。
わーん、男の純情・・。私、こういうのツボなんです。ちょっと気が弱くてすぐに胃が痛くなるとこも好き。

で、公式の人気投票結果を見るとなんと7位・・。確かに地味でフツーっぽいし乙女には好まれないかも。でも結婚するならぜったいこういう人がいいと思うけどなあ。
気になったのは太星の戦う姿・・なんかスケバン刑事を思い起こさせるんですけど・・(トシがばれるっ)

燕尭もなかなか大人っぽくて好きでした。サブキャラ扱いじゃなくてちゃんと攻略したかったなー

それにしても泰斗の正体はニブイ私にもさすがにわかってしまう。もうちょいシナリオを作りこんでほしかったなー。

システムのことですが、「戻る」ボタンをクリックすると「アハッ」って変な声みたいなものが聞こえるのが微妙に気になりました。

続きから朱偉、劉瑯、太星、燕尭のネタバレ感想を

ラッキードッグ1、イヴァン、ルキーノ攻略に拍手いただいています。とっても嬉しいです。ありがとうございました。

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

続きを読む

テーマ : 乙女ゲー
ジャンル : ゲーム

フリーエリア
ランキングに参加してます。
プロフィール

雪

Author:雪
いいトシして乙女ゲームが大好きな主婦兼医療従事者です。
好みのキャラは純粋系の性格いい男性。好きなゲームはとにかく甘いもの。最近では薄桜鬼随想録が一番のお気に入り。

現在お仕事が忙しくなってきてしまい、事実上更新ストップしています。見に来てくれる方すみません。

なお、記事への中傷などはご遠慮ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
フリーエリア
検索サイト様
ブロとも一覧

へっぽこでにわかゲーマーのつぶやき

ヲタ主婦徒然日記
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
今プレイ中のゲーム
テイルズオブグレイセス◆ L2 LOVE LOOP◆ スカーレッドライダーゼクス◆ クローバーの国のアリス◆ 鬼畜眼鏡◆ ペルソナ3ポータブル◆ 二世の契り
購入予定
二月◆ 遥かなる時空の中で5◆ 三月◆ スターリースカイアフターサマー◆華鬼◆籠の中のアリシス◆ 四月◆ つばさ丘の姫の王 ◆五月 ◆いざ恋戦◆赤ずきんと迷いの森◆蝶の毒華の鎖
twitterやってます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。